令和4年度 地域環境資源センター 農村環境部 主催の研修会等


研修会名称  日時 場所 定員 受講料
「田んぼの学校」指導者養成研修

令和4年9月〜11月

開催地未定
未定

参加費 5,000円

水田魚道設置指導者全国研修会

令和4年6月14日〜6月15日

宮城県栗原市
20名
15,000円
(宿泊・食事代別)
生きもの調査指導者養成全国研修会

令和4年7月〜8月(1泊2日)

愛知県安城市
20名
20,000円
(宿泊・食事代別)
田園自然再生活動の集い

令和4年11月〜12月頃

東京都内、WEB
未定

無料

※研修会場までの交通費および、宿泊や食事にかかる費用は、受講料に含まれておりません。
※上記の研修会は全て技術者継続教育(CPD)プログラム認定申請予定です。

 


■研修会の詳細

◆水田魚道設置指導者全国研修会

 環境に配慮した「水田魚道」の基礎知識から設置方法に至るまで、幅広い知識・実践力を身につけられるよう座学と実技で構成した研修です。

                  ◇◆◇

研修名
水田魚道設置指導者全国研修会
日程
令和4年6月14日(火)〜 6月15日(水)
主催者等
主催:一般社団法人 地域環境資源センター
内容

水田魚道設置の指導およびサポートが行える人材の育成を目的としています。短時間で効率的に「水田魚道」の専門知識から設置方法に至るまでの幅広い知識・実践力が習得できるよう、座学と実習を組み合わせたカリキュラムになっています。

場所

座学:エポカ21(くりはら交流プラザ)本館 多目的ホール「虹の間」
実習:伊豆沼・内沼周辺 (宮城県栗原市地内)
見学:宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

参加費用

受講費 15,000円(教材費・保険料含む)/(銀行振込)
※宿泊・食事代別

申込
★ダウンロード  開催案内   申込用紙(PDF)  申込用紙(Excel)
対象
都道府県、市町村、改良区、土地連、多面的機能支払交付金活動組織の役員・構成員の方、その他環境保全型農業や生態系保全活動に取り組んでいる団体や個人など広く対象とします。